スマホとぞうきん18


sumaho&zoukinmini

DJまほうつかいレコードこと[DJMR]は趣味で始めたハンドメイドCDRレーベル。最近では一部タイトルをタワーレコード限定CDRとして卸すようになったりグッズを制作したり、少しはレーベル運営らしくなってきたが、もともとは流通せず現場売りのみ。「自分が出演したイベントの物販で打ち上げ代程度を稼ぐ」というコンセプトで始まった個人的なレーベルだ。

先日コミティアというマンガ同人誌の即売会に[DJMR]として出店した。コミケと異なるのは二次創作ではなく一次創作のみに限られる点。本人発信のものであればマンガに限らずグッズや音楽の販売も可能で、現在はカクバリズムよりリリースしている音楽家スカート(澤部渡)の活動の基盤もこのコミティアにあった。ゆえに彼の音楽とマンガとの親和性は高いのだろう。

レーベル[DJMR]のブースと名乗れど、やはりマンガ家なので、マンガ読者にサインを求められることがある。「ここに描いて欲しい」と色紙を差し出され喜んでサインに応じた時、ふとこの大きさは何かに似ているなと思ったら、アナログレコードだった。

厳密にはLPサイズつまり12インチレコード(30センチ)と色紙の規定サイズ(242×272センチ)は微妙に異なるが、そういえば人気飲食店でずらりと壁に貼られた色紙を眺めるとき、「なんだかアナログレコードショップの店内みたいだな」と薄々感じていてた。それをコミティアで思い出した。

DJMR0022_bag

【告知】
DJまほうつかい「中身のないレコード」展として「ヒゲの未亡人国内旅行2016」広島公演にてアナログレコードをテーマをした展示をします。11月23日(水)横川シネマにて。詳細はこちら