すべてがちょっとずつ優しい世界8


吉祥寺キチムの2公演、そして個展が無事終了しました。僕は青葉市子さんとdetune.(with イトケン)の音楽に囲まれながら、基本的にはずっと床に向かって絵を描いていたので、客観的な様子はわからないのですが、一部をまとめるとこんな雰囲気だったようです。

https://note.mu/dbp65/n/nfd02b9bb670d

ペイントされたトイピアノ、大きな布、木片など、キチム公演で制作した作品はだいたい広島に持っていきます。セットリスト的には、青葉さん、detune.さんもそれぞれのれのレア曲や代表曲を織り交ぜていて、珍しくも必然性の選曲だと感じました。本公演のために作られた新曲まであり、それが奏でられる中でまた新しく絵を描いているのはとても贅沢、幸せだなと感じました。

クアトロはキチムより空間に余裕があるので、演奏もライブペインティングも、更にのびのびできそうです。

12/6(木)広島クラブクアトロ「すべてがちょっとずつ優しい世界」

ご予約はakindlyworld@gmail.comでも受け付け中